足は太りやすい?足が太くなる原因は?足が痩せにくい理由は?

女性なら引き締まってすらっとした綺麗な足に憧れるという方は多いのではないでしょうか。足がキレイなら、ミニスカートやホットパンツも自信をもって着ることが出来ますよね。

ただ、上半身は普通なのに足だけ太い、あるいはダイエットをしても足は痩せないといった悩みを持っている方も多いでしょう。

そこで、本当に足は太りやすいのか、また足が太りやすい原因、痩せにくい理由にについてまとめました。

スリムレッグラボ

足は太りやすい?

足は太りやすいと感じている方は多いかもしれませんが、実際には足だけが太るというわけではありません。

足が太ったと感じているなら、残念ながら体全体も少なからず太っています。

ただ、太った際に足にお肉が付きやすい、特に下半身が太りやすいというケースはあります。

太った際にどの部分にお肉が付きやすいかは、体質にもよりますが、特に出やすいのは顔やお腹、下半身です。

そのため、下半身にお肉が付きやすいタイプの方は、足が太りやすいと感じてしまうのです。

足が太くなる原因は?

足が太くなる原因はいくつかありますが、代表的な原因として挙げられるのが、特に女性に多い冷え性、そしてむくみや骨盤のゆがみです。

冷え性

女性は男性に比べて脂肪が多いため、元々体が冷えやすい体質になっています。そのため、冷え性で悩んでいる方が多いと思いますが、身体の冷えは代謝を悪化させ、脂肪が蓄積しやすくなります。

冷え性の方は血流も悪くなっていますので、特に心臓から離れた下半身の脂肪も燃焼しにくく、足が太る原因となるのです。

むくみ

職業柄立ちっぱなしであったり、デスクワークなどで長時間同じ姿勢で座っている方は、血行不良から特に足がむくみやすくなります。

足のむくみはそのまま放っておくと、セルライトになる場合も多くあります。そうなると、必然的に足が太くなってしまうのです。

骨盤のゆがみ

骨盤のゆがみが原因で足が太くなる場合もあります。骨盤のゆがみは、普段の姿勢の悪さの他、妊娠や出産などでも起こります。

骨盤がゆがむと、血流が悪くなりますので、むくみやすくなり、結果的に足が太くなる原因になります。

足が痩せにくい理由は?

足が痩せにくい理由としては、まず上記に記載したような理由がなかなか改善されないということが挙げられます。

特にむくみは職業柄仕方ないという場合もありますので、帰宅後のマッサージなど、毎日しっかりケアをしなければなかなか足は痩せませんよね。

また、骨盤のゆがみも自分では気づきにくいものですので、そのまま放置してしまうことも多いのです。

さらに、日本人の生活習慣として、イスではなく床に直接座るという方が多いと思います。ただ、床に座って胡坐をかいたり膝を折っていたりすると、血流の悪化に繋がります。

しかし、こればかりは小さい頃から身に付いた習慣ですので、無理やりイス中心の生活に切り替えるなど、かなり意識して改善をしないと難しいですよね。

上記のような理由から、体の中でも足はなかなか痩せにくいと言われているのです。

とにかく足を細くしたいなら

全体的に痩せたいというわけではなく、下半身、特に足を集中的に細くしたいという方にぜひおすすめしたいのが、スリムレッグラボです。

スリムレッグラボは、その名の通り足痩せに特化したメニューで構成された非常に人気のある美脚法です。

スリムレッグラボでは、足痩せに効果を発揮するリンパトリートメント、陰陽ストレッチ、ツボの刺激からなる3つのメニューで引き締まった綺麗な足を目指します。

スリムレッグラボは、1日たった2分実施するだけの簡単メニューですので、忙しくてなかなか時間がとれない方にもおすすめですよ。

スリムレッグラボ

このページの先頭へ