ゴルフで筋力トレーニングはできる?ゴルフの筋力トレ効果とは

近年は老若男女問わずゴルフの人気が高くなっていますよね。以前は、ある程度年配の方が行うスポーツというイメージがありましたが、今は若い女性にもとても人気のスポーツとなっています。

また、ゴルフは激しいスポーツではありませんので、ご年配の方でも無理なく続けられるという点も人気のポイントですよね。

そこで、ゴルフで筋力トレーニングはできるのか、そしてゴルフの筋力トレ効果とはどのようなものなのかについてまとめました。

日本人男性専用トレーニング

ゴルフで筋力トレーニングはできる?

ゴルフで筋力トレーニングは可能と言えば可能です。筋トレを目的にゴルフをするという方はあまりいないと思いますが、ゴルフで鍛えられる筋肉はあります。

ゴルフは決して激しい運動ではありませんが、ゴルフのスイングは全身運動とも言えますので、ある程度長期間続けていると筋力トレーニングの効果は期待出来ます。

ゴルフで筋力トレーニング効果のある筋肉としては、まず背中にある背面筋という筋肉とお腹の脇にある腹斜筋という筋肉です。

上記の筋肉は、スイングで体を捻る際に刺激されることで筋力トレーニングになります。

また、下半身の筋肉では、太ももやふくらはぎの筋肉が鍛えられます。こちらも、スイングの際に使用する筋肉となりますので、ゴルフを続ける程筋力トレーニングになります。

ゴルフの筋力トレ効果とは?

ゴルフの筋力トレ効果としては、上記で記載した通り全くないというわけではありませんが、筋肉を付けるという目的でゴルフをするのはそれほど効率的ではないと言えます。

どちらかと言うと、ゴルフで良いパフォーマンスをするために、筋力トレーニングをするというのが一般的でしょう。

上記で記載した通り、ゴルフは全身運動となりますので、上半身、下半身でそれぞれ重要になる筋肉があります。

そのため、きちんと筋力トレーニングをすることで、飛距離を伸ばしたり、安定したスイングが出来るようになるといった効果があります。

実際に、プロゴルファーの方はかなり筋肉を鍛えているという方も多いですよね。プロの方もゴルフ自体が筋トレになっているという面もありますが、ゴルフでより良いプレイをするために、普段から筋力トレーニングを行っているのです。

ゴルフに有効な筋トレ方法とは?

ゴルフに効果的な筋力トレーニングとしては、上記で記載した通り、上半身と下半身の両方を鍛える必要があります。

逆に、上半身だけ、あるいは下半身だけに特化した筋力トレーニングをすると、全身のバランスが悪くなり、逆効果となる可能性もありますので注意が必要です。

そこで、体全体の筋肉をバランスよく鍛えるためにおすすめなのが日本人男性専用トレーニングです。

日本人男性専用トレーニングは、日本人に合ったトレーニング方法をレクチャーしてくれる人気の教材です。

特に筋トレ初心者の方は、自己流で間違ったトレーニング方法を行い、体の故障に繋がる場合も多くありますので、まずは効果的な筋力トレーニングの方法を学ぶことが大切です。

日本人男性専用トレーニングは、ジムに通う必要もなく、自宅で簡単に出来るトレーニング方法となりますので、忙しい方にもおすすめですよ。

日本人男性専用トレーニング

このページの先頭へ