テニスで筋力トレーニングはできる?テニスの筋力トレ効果とは

テニスは大人から子供まで、男女問わず幅広い世代に人気のあるスポーツですよね。誰しも学校や会社などで一度はテニスをした経験があると思います。

また、最近は日本人プロ選手が活躍している影響もあって、ますますテニスの人気は高まっていると言えるでしょう。

そこで、テニスで筋力トレーニングをすることは出来るのか、またテニスの筋力トレ効果にはどういったものがあるのかについてまとめました。

日本人男性専用トレーニング

テニスで筋力トレーニングはできる?

テニスで筋力トレーニングは出来ます。テニスは全身の筋肉を使って運動をするスポーツです。

そのため、テニスをしていると上半身から下半身まで、全身の筋肉が鍛えられることになります。

プロテニスプレーヤーの肉体を見ても、全体的に体が引き締まっていて、筋肉が付いていますよね。

テニスで鍛えられる筋肉については、かなり多いので全てを挙げるのは難しいのですが、例えばサーブの際にはまずももやふくらはぎなど下半身の筋肉を使って態勢をキープします。

そして、ボールを打つ際には、腹斜筋や肩まわりの筋肉、背筋などの筋肉が使われます。

また、レシーブではもちろん腕の筋肉を使いますし、サイドステップなどで下半身の筋肉がかなり使われるようになります。

どの程度のパワーでプレイをするかにもよりますが、テニスは全身の筋肉が鍛えられる筋力トレーニングになると言えるでしょう。

テニスの筋力トレ効果とは?

テニスの筋力トレ効果としては、上記で記載した通り全身の筋肉が鍛えられるという点が挙げられます。

テニスは上半身だけ、あるいは下半身だけを動かすスポーツではありませんので、普段あまり運動をしないという方がテニスをすると体全体が筋肉痛になってしまうでしょう。

テニスは全身を使った有酸素運動になりますので、筋トレ目的というよりは、ダイエット目的で行う方も多いですね。

ただ、テニスで筋トレを行うには、最低でも2人以上は必要となります。一人でも壁打ちなどは出来るかもしれませんが、そうするとボールを追って走るという運動が無くなりますので、下半身の筋肉はあまり鍛えられないでしょう。

また、テニスを行うにはテニスコートも必要です。学生の場合は部活に入って学校の設備を使えば良いかもしれませんが、そうでなければサークルやスクールに入る必要がありますね。

テニスの筋力トレ効果は比較的高いと言えるかもしれませんが、テニスが出来る環境が整っていないとなかなか取り組みにくい面もあります。

家で1人で出来るおすすめの筋力トレーニング

テニスは楽しみながらプレイして全身の筋肉を鍛えられるスポーツになります。ただ、テニスは1人では出来ませんし、設備や道具も必要になります。

そのため、筋力トレーニングのためにテニスを始めるというのは、あまり現実的ではないでしょう。

そこで、もっと手軽に筋力トレーニングをしたいという方におすすめしたいのが日本人男性専用トレーニングです。

日本人男性専用トレーニングは、家で1人で出来る筋力トレーニングの方法を教えてくれる人気の教材です。

日本人男性専用トレーニングなら、特別な場所や道具も必要ありませんので、1人でこっそり体を鍛えたいという方にもおすすめですよ。

日本人男性専用トレーニング

このページの先頭へ